新築一戸建 建築レポート

アゼリアヒルズ東百合丘

最終更新日:2018年12月17日

2019/01/17
クロスを貼る準備中です
白く塗られている部分は、パテです。ビス穴やボードの繋ぎ目などの段差を平にする作業です


2019/01/06
2階へつづく階段ができました
建具や手すりも入り、室内の完成が見えてきました完成がたのしみですね。


2018/12/23
ボードが貼られ、だいぶお家らしくなってきました
写真はC号棟のカウンターキッチンです。
窓もあり、風通しのよいキッチンになりそうですね


2018/12/16
室内のフローリングを貼っております
職人さんがカットしながら作業が進んでいきます。
張り終えた部分から、傷をつけないように保護材をかぶせてしまうので、クリーニングまでは見えなくなります


2018/12/09
サイディングを張る準備中です
下地の上に直接サイディングを張らず、防水シートを貼ります


2018/12/02
断熱材をいれました
写真はまだ壁だけですが、床下や天井にも隙間なく詰めていきます
気温の上げ下げの少ない過ごしやすい住宅を作るための作業ですね


2018/11/25
ボードが貼り終えました切り抜かれているところは、ドアや窓が取り付けられる場所です
奥の棟は一番最初に上棟したので、すでに窓が取り付けられています


2018/11/18
上棟しました
たくさんの大工さんが来てくださり、着々と進めていきます。
クレーンを使って作業することもありますが、今回は手起こしなので、直接大工さんが材料を持ち上げます


2018/11/11
土台ができております
写真では見えづらいですが、基礎と土台の間に、黒いパッキンを敷いております。パッキンが作る隙間を空気の出入り口にするためです。
基礎内部の湿気を逃がすための対策ですね


2018/11/04
基礎ができました
立ち上がりの部分までしっかり乾いてます
土台の作業にはいっていきますよ~


2018/10/26
配筋検査を無事通過し、コンクリート流したてです
しっかり固まったら、立ち上がりの部分に取り掛かっていきます


2018/10/19
基礎工事がはじまりました。土の部分を半透明の防湿シートで覆っています
湿気から基礎を守る役割があります。防湿シートが剥がれないよう、周りをコンクリートで押さえています


2018/10/07
東百合丘の住宅街に戸建を3棟建築いたします
写真は「遣り方」です。基礎工事などを行う前に、仮設しております。建物の位置を指示する重要な仮設工事になります
写真でもわかる通り、日当たり・眺望良好です!
早く2階からの景色を眺めたいですね

物件概要

所在地 川崎市麻生区東百合丘2丁目
アクセス 小田急小田原線「新百合ヶ丘」バス11分 停歩5分
価格 未定
建物構造 木造スレート葺2階建 築年月 平成30年1月末予定
取引態様 売主 現況 販売中
備考

この物件を詳しく見る