新築一戸建 建築レポート

南大谷A号棟・B号棟

最終更新日:2018年10月12日

2018/10/12
建具が取り付けられました
写真はとある一室です!こちらの物件は、2ドアワンルームを採用しており、お部屋を増やすことが可能です
そのために真ん中に少し仕切りがあり、ドアが2つついてるんですね!お子様の成長やライフスタイルにあわせて間取り変更できるのはいいですね


2018/10/05
外壁のサイディング張りが終わりました
前回の胴縁はもう見えなくなっていますが、しっかり空気の通り道は確保されてます
外観が一気にかっこよくなりました足場が取れたら全体写真も撮れるようになりますよ


2018/09/28
外壁工事も着々と進んでおります
下地と上に直接外壁を貼らず、防水シートを貼ります。さらに胴縁と呼ばれる木の棒のようなものを挟んで外壁を貼ります。
空気の通り道を作り、湿気が溜まらないようにするためです


2018/09/21
階段も完成しました
やっと楽に二階にあがれるようになりました
フローリングも貼り終えていますが、養生シートで今は隠れています。


2018/09/14
ボードを貼りました
丸見えだった配管、断熱材が隠れ、一気に人が住めそうな雰囲気になってきましたね
ここはキッチン…ここはトイレだな…と間取りもなんとなくわかるようになってきました


2018/09/07
バスルームが進んでおりました
浴槽が大きく入らないことがあるため、バスルームは設備の中でも先に進めます
写真では分かりづらいですが窓と鏡が大きく、解放感のあるバスルームになりそうでした


2018/08/31
天井裏や壁の中の配管工事が完了しておりました
こうして二階のトイレなどにも水が行きわたるんですね 😯


2018/08/24
中の工事の様子です!
柱と柱の間に断熱材を隙間がないよう詰めております
快適な室内温度環境を生み出すのに重要な作業の一つです!壁だけでなく屋根などにも詰めているんですよ


2018/08/17
窓が取り付けられております
木材に貼られている白いシート、そしてサッシの周りの黒いシートはそれぞれ防水シートです
黒い防水シートはサッシと外壁の隙間から浸水するのを防いでくれます!


2018/08/10
外側のボードを貼り付ける作業中です
窓の位置までわかるようになってきましたね


2018/08/04
上棟しました
屋根の形などはわかるようになりましたね 💡
これから壁の下地や窓を作っていきます!どんどん家らしくなっていきますよ~


2018/07/27
土台が出来上がっておりました
基礎と土台の間に挟んであるのは基礎パッキンです。基礎パッキンの隙間から風を入れ、基礎内部の通気性をよくしています
湿気は家の大敵なので、重要な作業の一つです


2018/07/23
基礎が完成したので、土台敷きの作業に入っております
家の骨組みとなる重要な部分なので、しっかり基礎と固定していきます!


2018/07/19
配筋検査を無事クリアし、基礎ができあがっておりました
現在配管工事中です!
給水、排水など種類によってさまざまな管があり、固定する金具もよくみるとさまざまです 😯  💡


2018/07/09
町田市南大谷の住宅街に戸建てを2棟建築いたします 😎
配筋検査に向けて、職人さんが鉄筋を組んでいます。
家を支えるのに大事な基礎の部分なので、ひとつひとつ確認しながら丁寧に作業を進めていきます。
日当たり良好 💡 どんな家が建つのか楽しみです(*’ω’*)

物件概要

所在地 東京都町田市南大谷456-1
アクセス 小田急小田原線「玉川学園前」駅 徒歩18分
価格 未定
建物構造 木造スレート葺2階建 築年月 平成30年10月完成予定
取引態様 売主 現況 販売中
備考

この物件を詳しく見る