新築一戸建 建築レポート 販売実績

アゼリアヒルズ登戸

最終更新日:2015年10月16日

ボルト2015.10.16

基礎から出ていたボルトです。こうして土台を通って柱に固定しています。

同じように土台には等間隔で基礎から出ているボルトで固定。
こうすることで、基礎と建物を一体化させているんですね。

 


基礎パッキン2015.10.01

下のコンクリートが基礎、上の木材が家の土台です。
間に黒い物が挟まって、隙間があいてるのが分かりますか?これは、基礎パッキンを挟んで床下の通気を良くしているんです。
パッキンといっても、外周をぐるっと囲むものではありません。


上棟2015.09.26

上棟しました。

まだ柱しか見えないので、お部屋がどうなるのか全然分かりません。
ですが、構造を見ていくにはいいかもしれませんね。

在来工法なので、このあと壁を造っていきます。


基礎2015.09.07

基礎工事中です。
基礎のベタ(床)部分のコンクリートを流しました。
固まったら立ち上がり部分を造っていきます。
基礎の中には鉄筋が入っていて、その鉄筋にはボルトが固定されています。
基礎のコンクリートで、鉄筋と一緒に固めてしまいます。

物件概要

所在地 川崎市多摩区登戸
アクセス 小田急線 登戸駅 徒歩10分
建物構造 木造2階建て 築年月
備考