新築一戸建 建築レポート 販売実績

アゼリアヒルズ高ヶ坂

最終更新日:2014年11月25日

外観2014.11.25

外構工事も全部終了しているので、いつでも見学できます。

この広い駐車場。逆にどこに車を停めたらいいのかちょっと迷いました
引越しの時にも、来客の時にも安心できそうですね。


洗面台2014.09.05

洗面台の鏡裏は、全て収納になっています。
散らかりがちな小物も、スッキリ収納できますね。
さらに、鏡下にも収納つき!蛇口は引き出せるシャワーで、身支度に便利です


洗面・浴室2014.09.05

どちらも窓があるので、自然換気ができます。
雨の日や花粉の時期などは、浴室換気乾燥機を使用すれば、洗濯物も乾かせますよ
ランドリーパイプもついています。


シューズクローゼット2014.09.05

玄関横にシューズクローゼットがあります。可動棚なので、ブーツだって楽に収納できますよ

そのほか、屋外使用のものなども一緒に収納できちゃいます


居室2014.09.05

室内のクリーニングを終えたました。
バルコニーに面している部屋が多いので、現地で見学しやすいようにスリッパも用意されています。
バルコニーや収納の中まで、ぜひじっくり見てみてください。


LDK14.09.05

下の写真と同じ部屋です。
完成すると全然違いますね!
思わず、すごい!綺麗になった!とひねりのない第一声を発してしまいました
でも、本当に綺麗に仕上がりましたよね


クロス貼り中2014.08.01

天井と壁が全然違いますね。
壁にもクロスを貼ると、明るくキレイになりますよ

白いペンキのようなものを塗っている部分は、目地を埋めるためのパテです。こうして、平にピシっと貼れるようにしています。


外壁2014.08.01

下の写真と、実は少し違うんです。
サッシの間にある、白い縦長の部分、これは前回の撮影の時にはなかったんですよ。

この部分は、構造などに関係ない、完全なデザインの部分です。


サイディング2014.06.23

外壁を張り終えました。
当然ですが、印象が全然違いますね

これから、軒裏や雨どいなど、外壁にかかる作業に入っていきます。
足場を解体するのは、その後になりますね。
建物内の作業も、同時に進めていきますよ。


外壁2014.06.23

写真上の方、白い部分が防水紙、その上に胴縁を施工して、上からサイディングを張ります。

防水紙とサイディングの間に胴縁の厚さ分の隙間ができているのが分かりますか?
こうして空気層をつくることで、湿気対策にもなり、家が長持ちするんですね


胴縁2014.06.19

白地に青文字のシートは、防水紙です。
防水紙を壁全体に貼り、その上から胴縁を施工しました。
縦に等間隔にある、細い木材が胴縁です。
サイディングと下地壁の間に施工することで、空気の通り道をつくっています。
だから、下の縁いっぱいまでは施工していないですね。


ボード2014.06.12

断熱材を詰め終わった場所から、ボードが張られています。

この石膏ボードを張り終えれば、各部屋の状態などが大分わかりやすくなりますよ。
その後、必要な設備を入れたら壁紙を貼っていきます。

建物の完成まで、もう少しですね


断熱材2014.05.30

断熱材を入れ始めました。
床下の断熱材は、上棟前に施工しているので、これは壁の中の断熱材です。

断熱材は、結露に対しての効果もある重要なものなので、隙間なく詰めていきます。
ピンク色の部分で、きちんと留めてありますね


屋根防水2014.05.16

屋根は、上棟後に防水シートを施工します。
屋根材を施工する前に、防水をきちんとしないと雨に対して安心できません。

この写真を撮った人は、この家は陽あたりいいだろうねー!なんて周りを眺めていました。
住宅街で高い建物がないので、明るい家が建ちそうですね


金物2014.05.16

家には、大きく分けて基礎と土台と上物があります。その全ては、ばらばらに施工しますが、一体化させなきゃダメです。
そこで、重要なのが金物です。
基礎の中にある鉄筋にくくったボルトは、均等な間隔で土台と緊結します。
そして、他に柱と緊結するボルトがあります。
さらには柱同士を固定する金物もしっかりついてますね


下地壁2014.05.16

骨組みだけだった家に、壁ができました。
家のカタチが分かりやすくなりましたね。

まだ、窓の部分はくり抜かれたような状態です。ここに、サッシの業者さんが全部つけていきます。

家の中は、これからどんどん進んでいきますよ!


上棟2014.05.14

建物の上棟が完了しました。
家の骨組みを組み立てて、屋根をつける作業です。

これから、壁や窓ができて、家の外観が分かるようになって行きますよ。
同時に、中の柱も増えていきます。
もうちょっとで、金物の検査があります。

物件概要

所在地 町田市高ヶ坂
アクセス 横浜線「成瀬」駅徒歩20分
建物構造 木造2階建て 築年月 平成26年8月
備考